【栄養食】忙しい時間にドリンクで栄養補給【バランサー】

栄養が大切…というのはわかるんですが、どうしても十分に食事の時間をとれないことってありますよね。

そんな時にはドリンクタイプの栄養食を試してみましょう。

※手軽に食べれるパンの栄養食 はこちらを参照。

あわせて読みたい
【栄養食】パンでも必要な栄養をしっかり摂れちゃうBASE FOOD 健康な生活を送るためには栄養のバランスを意識した食生活は欠かせません。 常識ですよね ここではバランスよく必要な栄養素を手軽に摂取できるを紹介していきます。 【...
目次

忙しくて栄養のことを考えてる余裕なんかない

栄養のことを考えなきゃいけないのは分かってるけれど、毎日毎食バランス考えて準備する時間がない。

そもそもバランスいい栄養って何を摂ればいいの?

いやそれがわかったところで毎食料理している時間なんてない。

そういうものです

健康的な生活を送るためにバランスいい食事が必要なのはわかっていても、常に食事のことだけ考えていられるわけではありません。

バランサー(BALANCER)とは

ドリンクタイプの栄養機能食品がバランサー(BALANCER)です。

食事の代わりとするものでなく、普段の食事にプラスアルファで摂取することで必要な栄養素を補助することを目的としています。

食事の代わりにはならないんだ

確かにプラスアルファでと でも謳われていますが、健康のためとはいえ、指定された食事ばかりしなければならないのはストレスになります。食べたいものも食べれなくなってしまいますし。

それならこれまでどおりの食事に加えて摂取できたほうが都合がよいのです。

また、朝食は普段摂らないという方にとっては、飲むだけであればこれまでの生活に楽に取り入れることができます。

バランサー(BALANCER)の栄養素

バランサー(BALANCER)には次の栄養素が含まれています。

まずはフレーバーによって値が若干異なる栄養素から。

次の表の各種成分は牛乳200mlで溶かした場合の含有量を示しています。()内は水200mlで溶かした場合の含有量です。

若干の違いはあれど、概ね同じくらいの含有量になっています。

なんだか思っている以上に少なくない?

スクロールできます
成分バナナストロベリーチョコレートミルクティープレーン
エネルギー195.8kcal
(57.6kcal)
196.9kcal
(58.7kcal)
197kcal
(59kcal)
196kcal
(58kcal)
194kcal
(57kcal)
タンパク質16.9g
(10.1g)
16.5g
(9.7g)
17.1g
(10.3g)
17.3g
(10.5g)
16.8g
(10g)
脂質8.5g
(0.7g)
8.4g
(0.6g)
8.4g
(0.6g)
8.4g
(0.6g)
8.4g
(0.6g)
炭水化物14.6g
(4.7g)
15.2g
(5.3g)
14.4g
(4.5g)
14.2g
(4.3g)
14.8g
(4.9g)
− 糖質10.8g
(0.9g)
11.5g
(1.8g)
11.3g
(1.4g)
10.7g
(0.8g)
10.8g
(0.9g)
− 食物繊維3.9g
(3.9g)
3.5g
(3.5g)
3.1g
(3.1g)
3.5g
(3.5g)
4g
(4g)
食塩相当量0.39g
(0.19g)
0.43g
(0.22g)
0.43g
(0.22g)
0.43g
(0.22g)
0.41g
(0.2g)

普段の食事にプラスするということを考えると、取りやすい栄養素は控えめです。

バランサーには上の表の成分に加えて、次の成分も含まれています。

こちらはフレーバーによって含有量は変わらないのでまとめていますが、代わりに1日あたりの各成分の推奨・目安量を記載しています。

スクロールできます
成分推奨・目安量(1日あたり)水200ml牛乳200ml
亜鉛11mg8.8mg9.6mg
カルシウム750mg228mg458mg
7.5mg6.8mg6.8mg
0.9mg0.9mg0.92mg
ビオチン50μg50μg53.7μg
クロム10μg10μg10μg
セレン30μg28μg34μg
マンガン4.0mg3.8mg3.8mg
モリブデン30μg25μg33mg
ヨウ素130μg132μg165μg
ナイアシン15mg13mg13.2mg
パントテン酸5mg4.8mg5.93mg
ビタミンA900μg770μg848μg
ビタミンB11.4mg1.2mg1.28mg
ビタミンB21.6mg1.4mg1.71mg
ビタミンB61.4mg1.3mg1.36mg
ビタミンB122.4μg2.4μg3μg
ビタミンC100mg100mg102mg
ビタミンD8.5μg5.5μg6.1μg
ビタミンE6mg6.3mg6.5mg
葉酸240μg240μg250μg

※推奨・目安量は 2020年度版食事摂取基準 の30〜49男性を対象として抜粋。

ドリンク飲むだけでほぼ1日当たりの栄養が摂取できるじゃないか

数字だけだと分かりづらいのでグラフにしてみました。

1日あたりの推奨・目安量を100%として、水、牛乳でそれぞれで割った場合に摂取できる成分量を示しています。

これだけで必要な栄養をすべて摂取できるわけではありませんが、補助としては十分すぎる結果です。

ちなみに30~49歳男性の推奨・目安量をもとにグラフ化しています。
公式サイトでは女性向けの推奨・目安量をもとにグラフ化しているため、一部違いがあります。

バランサー(BALANCER)っていくらするの?

バランスよく栄養を摂取できることは理解していただけたと思いますが、普段の食事にプラスで飲む、ということは、単純に出費が増えます

高かったら続けられないですよね。

から単品で購入すると1食あたり173円。

1日に173円なら無理せず続けられそうです。

スクロールできます
フレーバー内容量回数定価(税込み)1食あたり
バナナ風味170g約10回分1,980円198円
510g約30回分5,184円173円
ストロベリー風味170g約10回分1,980円198円
510g約30回分5,184円173円
チョコレート風味510g約30回分5,184円173円
ミルクティー風味510g約30回分5,184円173円
プレーン風味510g約30回分5,184円173円

しかし では定期購入という買い方もできます。

定期購入すれば10%OFFになるためさらにお得に購入することができます。

スクロールできます
定期購入回数割引率定価(税込み)1食あたり
1回目~4回目10%4,666円156円
5回目~15%4,406円147円

いつでも解約できるから、続けるなら間違いなく定期購入がおススメ

でも実際バランサー(BALANCER)の味はどうなの??

体によかろうとも、続けやすい値段だろうとも、不味かったらただの苦痛です…。

それにバランサー同様、粉末タイプで溶かして飲むプロテインなどでもよくある話題として、泡立つのか? ダマになるのか?という点が気になりますよね。

 

普段飲んでるプロテインはDNSではありませんが、DNSのシェイカーで牛乳とシェイクしてみました。

ごらんのとおり、少しは泡立ちますがダマにはならない感じ。

泡立ち感は、ビーレジェンドよりは泡立たず、ゴールドスタンダードよりは泡立つ感じでしょうか。

わかりづらくない?

プロテインに慣れているとまったく気にならない程度です。

さてお味のほうはと言いますと…。

すみません。

紹介なのにアレなんですが、おいしいとも不味いとも思いませんでした。

まぁこんなものかなという感じ。

苦痛になるような不味さはなく、とはいえフレーバーで風味はついているものの、不思議な後味がして、めちゃめちゃ美味い!ともなりません。

ここら辺は個人の味覚というものもあるので一概には言えませんが、さくっと飲む分には何の障壁もありません

とはいえ、いきなり30食分買って口に合わなかった…なんてことにならないように、トライアル5食セットが発売されています。

からも購入が可能ですし、Amazonや楽天などのショッピングサイトからでも購入することができます。

栄養ドリンク バランサー トライアル 5食セット 栄養補助食品 栄養ドリンク 健康ドリンク 準完全食 準完全栄養食 非常食 低糖質 高たんぱく ビタミン ミネラル 葉酸 鉄分 カルシウムなど20種類の栄養 低栄養対策 プロテイン ダイエット

全フレーバーを試すことができるので、こちらを利用するのもいいかもしれません。

まとめ

簡単にバランスの取れた栄養を摂ることができるバランサー(BALANCER)について紹介しました。

年を重ねるごとに、食事量が減ってしまっている方も多いのではないでしょうか?

そこで無理やり食事から栄養を摂るのはストレスになってしまいます。

その点ドリンクタイプなら無理せず続けることができますよね。

※軽食として摂れる栄養食をお探しの場合はこちらもどうぞ。

あわせて読みたい
【栄養食】パンでも必要な栄養をしっかり摂れちゃうBASE FOOD 健康な生活を送るためには栄養のバランスを意識した食生活は欠かせません。 常識ですよね ここではバランスよく必要な栄養素を手軽に摂取できるを紹介していきます。 【...

いつでも解約可能なので、ものは試しで一度飲んでみることをおススメします。

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次