【栄養食】ドリンクで栄養をプラスアルファ【GALLEID】

ドリンクタイプでかんたんに栄養を補給できる を紹介していきます。

※手軽に食べれるパンの栄養食 はこちらを参照。

あわせて読みたい
【栄養食】パンでも必要な栄養をしっかり摂れちゃうBASE FOOD 健康な生活を送るためには栄養のバランスを意識した食生活は欠かせません。 常識ですよね ここではバランスよく必要な栄養素を手軽に摂取できるを紹介していきます。 【...
目次

ドリンクタイプの栄養食のメリット

バランサーの紹介 でも挙げましたが、ドリンクタイプの栄養食のメリットはその手軽さにあります。

パウダーを牛乳と一緒にシェイカーに投入して混ぜるだけで完了です。

朝の忙しい時間でもさくっと栄養を摂ることができます

そして好きなものを食べた後でも、飲むだけなのでお腹がパンパンになることもありません

普段の生活に多少のプラスアルファの労力で手軽に栄養補給が可能です。

そして なら3種類のフレーバーから味を選ぶことができるので、おいしく摂取することができます。

  • チョコレート味
  • 抹茶味
  • グレープフルーツ味

GALLEIDO SMART FOODの栄養素(ガレイド)

で摂取できる栄養素は次の通りです。

推奨・目安量は30~49歳男性を対象としたもの。
GALLEIDO含有量は、パウダーを水で割った場合の各種栄養素の含有量です。

スクロールできます
成分推奨・目安量(1日あたり)GALLEIDO含有量
エネルギー58.77kcal
タンパク質60g10.65g
脂質0.13g
炭水化物4.99g
− 糖質3.77g
− 食物繊維1.22g
食塩相当量0.4g
亜鉛11mg8.80mg
カルシウム750mg228mg
7.5mg6.8mg
0.9mg0.9mg
ビオチン50μg50.22μg
クロム10μg10.08μg
セレン30μg28.08μg
マンガン4.0mg3.81mg
モリブデン30μg
ヨウ素130μg132.3μg
ナイアシン15mg13.14mg
パントテン酸5mg4.80mg
ビタミンA900μg77μg
ビタミンB11.4mg1.31mg
ビタミンB21.6mg1.44mg
ビタミンB61.4mg1.33mg
ビタミンB122.4μg2.52μg
ビタミンC100mg100mg
ビタミンD8.5μg5.5μg
ビタミンE6mg6.43mg
葉酸240μg241.2μg

※推奨・目安量は 2020年度版食事摂取基準 の30〜49男性を対象として抜粋。

これを水でなくて牛乳で割ると牛乳の栄養素も加わるので、1日当たりに摂取することが推奨される栄養素をカバーすることができます。

特筆すべきはそのカロリーの少なさ。

普段の食事にプラスしても総摂取カロリーにはほとんど影響がありません

GALLEID SMART FOODのランニングコスト

は、1~3袋で注文することになりますが、一度に注文する数量が多いほど安くなります。

購入数(袋/回)価格1袋当たりの価格注文可能サイクル
1袋1,980円1,980円30日に1回
2袋3.680円1,840円30日 or 60日に1回
3袋4,980円1,660円30日 or 60日 or 90日に1回

1袋でだいたい10回分の内容量なので、3袋注文すれば1食あたり166円という安さ。

さらになんと送料が無料

3袋注文して毎日飲んでも苦にならないね

GALLEIDOのほかサービスとの連携

そもそも GALLEIDOって栄養食の商品名じゃないんです。

SIKI株式会社がサービスを提供している各種サブスクのひとつとして提供されている商品です。

GALLEIDOは栄養食以外にも次のようなサービスを提供しています。

マスクは今のご時世必需品ですし、ほかのサービスも脱オヤジを推進するうえで魅力的なサービスです。

そして、いずれでも定期購入しているとポイントが付くので、そのポイントを使ってさらにお得に購入することができます。

バランサーとの比較

と栄養素について比較してみました。

いずれも水で割った場合の栄養素量です。

スクロールできます
成分GALLEIDO含有量バランサー含有量
亜鉛8.80mg8.80mg
カルシウム228mg228mg
6.8mg6.8mg
0.9mg0.9mg
ビオチン50.22μg50μg
クロム10.08μg10μg
セレン28.08μg28μg
マンガン3.81mg3.80mg
モリブデン25μg
ヨウ素132.3μg132μg
ナイアシン13.14mg13mg
パントテン酸4.80mg4.80mg
ビタミンA77μg770μg
ビタミンB11.31mg1.20mg
ビタミンB21.44mg1.40mg
ビタミンB61.33mg1.30mg
ビタミンB122.52μg2.40μg
ビタミンC100mg100mg
ビタミンD5.5μg5.5μg
ビタミンE6.43mg6.3mg
葉酸241.2μg240.0μg

ほとんど一緒じゃないか

価格もほとんど変わりません…。

基本的には 2020年度版食事摂取基準 を基に栄養素量を調整しているはずですし、競合商品なので、それぞれ意識しているんでしょうか。

味や飲み易さは個人個人の好みがあります。

高いものでもないですし、継続するものであれば一度どちらも飲んでみたほうがいいです。

僕は味音痴なのでどちらもおいしく頂けます。

あわせて読みたい
【栄養食】忙しい時間にドリンクで栄養補給【バランサー】 栄養が大切…というのはわかるんですが、どうしても十分に食事の時間をとれないことってありますよね。 そんな時にはドリンクタイプの栄養食を試してみましょう。 ※手軽...

味音痴万歳

まとめ

ドリンクタイプの栄養食 を紹介しました。

今健康志向が流行っているので、いろいろな商品が発売されていてどれがいいのか悩んでしまいます。

でも悩んでいても始まりません。

味も、体の変化も人それぞれですから、一度飲んでみて試してみるのが一番です。

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次